いつでも微笑みを。

smile1115.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 28日

『犬とハモニカ』

1月~11月は読んだことのない本だけをひたすら読み、逆に、12月は復習の意味で読んだことのある本だけをひたすら読むようにしています。

というわけで、今年最後に読んだのは、

『犬とハモニカ』
江國香織
d0199351_22514182.jpg

久しぶりに江國さんの作品を読みました^^
相変わらず美しい日本語で、読んでて気持ちいいですね☆
劇的にストーリーが展開するわけではなく淡々と物語が進んで行きますが、一つの時間・場面を切り取る力はさすがの一言です^^
特に短編集においてそう感じます。
[PR]

by koshi-tama | 2012-12-28 23:27 | つぶやき | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://smile1115.exblog.jp/tb/17524845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 粋な提案 at 2014-04-25 13:43
タイトル : 「犬とハモニカ」江國香織
絶賛された受賞作に、著者の最新最高の作品を合わせた花束のような短編集!空港の国際線到着ロビーを舞台に、渦のように生まれるドラマを、軽やかにすくい取り、「人生の意味を感得させる」、「偶然のぬくもりがながく心に残る」などと絶賛された、川端賞受賞作。恋の始まりと終わり、その思いがけなさを鮮やかに描く「寝室」など、美しい文章で、なつかしく色濃い時間を切り取る魅惑の6篇。 川端康成文学賞を受賞した表...... more
Commented by 藍色 at 2014-04-25 14:07 x
美しい文章でした。
最近読んだ本の中でも群を抜いてすばらしかったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
Commented by koshi-tama at 2014-04-29 19:09
☆藍色さん

江國さんの文章は本当に美しいですよね。
個人的には、北村薫さんと江國さんの文章が美しくて良いと思います。


<< Mr.Children [(a...      群馬サファリ富岡マラソン大会2... >>