いつでも微笑みを。

smile1115.exblog.jp
ブログトップ

タグ:絵画展・写真展 ( 10 ) タグの人気記事


2014年 05月 15日

「あなたの知らない大川美術館展」と「いついろづき展」

5月某日、富岡市で行われている2つの美術展に行ってきました!


1つは「あなたの知らない大川美術館展」です。
群馬県桐生市にある大川美術館の75点の資料が展示されています^^
d0199351_20241847.jpg

日本人外国人問わず、いろいろな作風の作品を見ることができます。


もう1つは「いついろづき展」です。
毎年恒例となった、芸大の同級生4人によるグループ展です^^
d0199351_20292196.jpg

今回は普段見られない作風の作品があり、今まで以上に楽しめる展示会となっていました。


どちらも5月18日(日)までとなっております。
興味のある方はぜひ♪
[PR]

by koshi-tama | 2014-05-15 20:53 | おでかけ | Comments(0)
2014年 02月 16日

郷土の作家展2014

富岡市の福沢一郎記念美術館に行ってきました^^
d0199351_20462217.jpg

目的はこちら、「郷土の作家展2014」を見るためです♪
d0199351_20481154.jpg

富岡市・甘楽郡にゆかりのある作家たちが描いた作品を一堂に集め、展示しています。
今年は昨年までと違って、Ⅰ期とⅡ期とで総入れ替えをするとのこと。
d0199351_20502616.jpg

見たい作品はⅠ期でしたし、仕事が忙しい時期ですが、時間に余裕があればⅡ期も見に行こうと思いました。
[PR]

by koshi-tama | 2014-02-16 20:55 | おでかけ | Comments(0)
2012年 11月 08日

郷土の作家展2012&キノコとカビのミラクルワールド

d0199351_2227976.jpg

富岡市の福沢一郎記念美術館で行われていた、「郷土の作家展2012」に行ってきました^^

富岡市・甘楽郡にゆかりのある作家たちが描いた作品を一堂に集め、展示しています。

絵を描くのが下手なワタクシにとって、画風が異なる作家の集合展は、2回3回見ても飽きません^^



d0199351_0472180.jpg

更にその後、すぐ近くにある群馬県立自然史博物館で行われている、「キノコとカビのミラクルワールド」にも行ってきました^^

キノコやカビと言った菌類にはどんな種類があって、どんな働きをしているのか、興味深い展示が多くありました。

あえて問題があるとすれば、理系ではないワタクシには理解するのが難し過ぎるというところでしょうか^^;

文系に偏らずもっと広く勉強しておけばよかった!と思わず後悔した休日でした^^;
[PR]

by koshi-tama | 2012-11-08 01:00 | おでかけ | Comments(4)
2012年 10月 08日

上野瑞香 日本画展 ありなうず

d0199351_20353874.jpg

10月6日から10月14日まで高崎市の広瀬画廊で開催されている「上野瑞香 日本画展 ありなうず」に行ってきました。

「あり な うず」と「あり なう ず」という掛け言葉になっているこのタイトル、思わず「そうきたか!」と唸ってしまいました^^;

上野さんの作品には、どの絵にも必ず赤い蟻が描かれています。
この赤い蟻は、上野さんの絵のトレードマークと言っても過言ではありません。

そして、ピンクを中心とした鮮やかな色彩の絵の数々。

堅苦しいイメージがありがちな日本画ですが、上野さんの作品を見ると日本画のイメージが変わると思います^^
[PR]

by koshi-tama | 2012-10-08 20:51 | おでかけ | Comments(0)
2012年 09月 04日

「レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産」展

高崎市美術館で9月17日まで行われている、「レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産」展に行ってきました^^
d0199351_2242899.jpg

「最後の晩餐」や「モナ・リザ」など、ダ・ヴィンチといえば画家というイメージが強かったのですが、自分の無知を思い知らされました^^;

医学・物理・科学・数学など、多彩で非凡なその才能に、ただただ驚くばかりでした。

特に理系が嫌いなワタクシ、あまりに数多くの研究・発明の成果に、解説を読んでも文字を目で追ってるだけで頭に入ってきませんでした^^;

ちなみに、この展覧会、本物はありません。
総てファクシミリ版(原本から総て模倣し、精巧に作られた複写版)となっております。


こちらの写真は、高崎市美術館内にある旧井上房一郎邸で撮ったものです。
d0199351_22421640.jpg

緑豊かな光景に、フリーズした脳も一息つくことができました(笑)。
d0199351_22422158.jpg

[PR]

by koshi-tama | 2012-09-04 23:09 | おでかけ | Comments(4)
2012年 07月 22日

「思い出の風景~探そう!心のふるさと~」西毛編

d0199351_2121188.jpg

思い出の風景の写真と文章を募集している、上毛新聞社創刊125周年記念事業の「思い出の風景~探そう!心のふるさと~」。

その西毛編の入賞・入選作の展示が、高崎市総合保健センターで始まったということで、初日の21日土曜日の午後に出かけてきました^^

125点の写真と文章からは、125の思い出と想いが溢れていて、ゆっくりじっくり見入ってしまいました。

自分の知っている風景の写真を見ては嬉しくなり、自分の知らない風景の写真を見ては行ってみたくなり、写真の力を感じさせられたひと時でした^^



ちなみに、順番に見て行ったら、南牧村の風景でふと見覚えのある写真が出てきました。

思わずビックリして、写真と撮影した方の名前を二度見してしまいました^^;
[PR]

by koshi-tama | 2012-07-22 21:53 | おでかけ | Comments(4)
2011年 11月 12日

芸術の秋

秋が深くなってきました。
これを読んでくださってる皆さんは、秋を満喫しているでしょうか?


ある休日、芸術の秋を堪能すべく、富岡市にある、妙義ふるさと美術館へ行ってきました。
d0199351_22154686.jpg

「3人3様 独立三人展」を見てきました☆
d0199351_22164694.jpg

常設展示室では、「妙義山を描く絵画展」の歴代大賞作品が展示されていました(写真はありません^^;)。

妙義山の様子。
少しずつ紅葉が見ごろになってきてるみたいです^^
d0199351_22202259.jpg
d0199351_22202997.jpg

山にあるのは「大」の文字。
d0199351_22203563.jpg

その「大」の字のいわれです。
d0199351_22204626.jpg




その後、同じく富岡市にある、福沢一郎記念美術館へ行ってきました。
d0199351_22234141.jpg

「上野瑞香日本画展 アリな世界」を見てきました☆
d0199351_2223506.jpg

どうやら、手ぬぐいがあるらしいです^^
d0199351_22254476.jpg

でも、とりあえず手ぬぐいは買わず、パンフレットを買ってみました^^;
d0199351_2224854.jpg

美術館の脇にはお花^^
d0199351_22241627.jpg

忙しい日々の中、たまにはゆっくりする時間が必要ですね^^



おまけ。
最近読んだ本です^^
d0199351_23154119.jpg

d0199351_23124029.jpg
d0199351_23132411.jpg

[PR]

by koshi-tama | 2011-11-12 23:26 | おでかけ | Comments(2)
2011年 08月 13日

郷土の作家展2011 & 高崎シティギャラリーでの絵画展・写真展

d0199351_23371320.jpg

富岡市の福沢一郎記念美術館で行われている、「郷土の作家展2011」に行ってきました。
d0199351_23381279.jpg

富岡市にゆかりのある(富岡市出身とか、富岡市の学校に通っていたとか、富岡市で働いていたとか)人たちが描いた作品を一堂に集め、展示されています。
こういう地域密着型の企画、大好きです(^^)
d0199351_23382088.jpg

実はこの中に、高校時代に美術を教えていた先生の名前があり、ちょっと懐かしい気持ちになりました^^
更に、母方の関係の親類の名前もあり、これまたビックリでした^^;

暑い中ではありましたが、駐車場から入口の間には綺麗な花々が咲いていました。
d0199351_23374648.jpg
d0199351_23375280.jpg
d0199351_23375859.jpg
d0199351_2338337.jpg





上記とは別の日、高崎シティギャラリーにふらっと出かけてみました^^
高崎シティギャラリーでは、いろんな団体の作品の展示会が行われていて、気楽に絵画展・写真展に触れることができます♪

大学生時代、実家に帰省する時には午前中の早い時間に高崎に着くようにし、いろんな展示を見たものです^^

今回は、群馬平和美術展と、
d0199351_2338373.jpg

GPF写真展が行われていました。
d0199351_23384351.jpg


群馬平和美術展は、1階展示スペースをまるまる使い、とても大がかりな展示でした。
そしてGPF写真展は、群馬県内・群馬県外の風景写真を中心に展示されていました。

久しぶりの行き当たりばったりのシティギャラリー、楽しかったです(笑)。
[PR]

by koshi-tama | 2011-08-13 00:15 | おでかけ | Comments(2)
2011年 05月 25日

写真展と絵画展

こちらの記事を見て、「絶対に行かなくちゃ!!」と思ってから早1ヶ月以上。
やっと岩合光昭さんの写真展に行ってきました^^
d0199351_22335246.jpg

高崎市美術館内は、表情豊かで可愛らしい、ねこの写真の数々!!
ねこ好きにとってはオアシスです♪
ついつい笑顔になってしまうこと間違いなしですよん(^^)

売店で思わずしおりを買ってしまいました。
しおりもまた可愛いです^^
d0199351_2234412.jpg




また別の日のこと。
上野瑞香さんと大学同級生との、4人によるグループ展「いついろづき展」を見に行ってきました。
d0199351_22342119.jpg

富岡市にある上野さんのアトリエで行われた絵画展ですが、4人いれば4人とも全く違う作風の絵で、個性って面白いなと思わせてくれる絵画展でした(^^)
d0199351_22342785.jpg




おまけ。
先日、TBSラジオから冊子小包が届きました。
d0199351_22343317.jpg

何かなぁと思って中身を見ると…。
d0199351_2234392.jpg

パンダと醤油と合唱をこよなく愛している人がパーソナリティをしている番組の、オリジナルノートでした^^
[PR]

by koshi-tama | 2011-05-25 22:58 | おでかけ | Comments(10)
2011年 04月 11日

高崎高島屋で日本画展を見る

d0199351_23233877.jpg

高崎公園の桜が満開になり、絶好のお花見日和になったある日、高崎高島屋に行ってきました。
目的は、富岡市在住の日本画家、上野瑞香さんの個展「上野瑞香展 ラヴィアンローズ」を見に行くことです。
地元紙・上毛新聞にも載りました。

以前、上野さんの個展を見に行ったことがあるのですが、上野さんの作品は水彩でもなく油彩でもなく、岩絵の具で描かれています。
岩絵の具の面白い所は、色が混ざらないところ。
つまり、青と白を混ぜても水色にはならないということ。
水色は水色で色をきちんと用意しなくてはいけないということです。
色を揃えるのが大変だそうです。

岩絵の具の詳しい説明はネット等でお調べください(笑)。

上野さんの作品の特徴は、ピンクを基調とした作品が多いこと、ラメっぽい感じで見た目にキラキラしている作品が多いこと、そして、絵の中に必ず赤いアリが数匹登場していること、だと個人的には思っています。
独特の世界観(信念)をもった画家だと思います。

ちなみに、上の写真は、DMに使用されていた作品です。


この後、更におでかけは続きま~す(^^)
[PR]

by koshi-tama | 2011-04-11 23:31 | おでかけ | Comments(2)